ご質問

太陽光パネル洗浄について、よく頂くご質問をまとめました。

Q1.太陽光パネルを掃除する必要ってありますか?

発電効率の低下を感じたらパネル洗浄で回復するかもしれません。
太陽光パネルには、雨で落とすことのできない汚れや、オウトツがあり汚れの溜まりやすい箇所などがあります。汚れを放置すると、発電に影響が見込まれます。売電効率に不安がある方や、 ホットスポットの警告が出ている場合には早期対処により、大きな損失を防げる場合があります。

Q2.太陽光発電パネルは専門業者が洗浄しないといけないの?

はい、専門業者をおすすめします。一般水道水での洗浄は、新たな汚れの原因になります。
水道水や自然の水で使うとホコリや砂がパネル表面を傷つけたり、カルキが固まり傷の原因にもなりますので、絶対に避けましょう。
また人力による洗浄は、洗いムラが生じてしまい、パネルに傷をつける可能性もあります。危険な高所作業の点を考慮しても、専門業者への依頼をおすすめします。

Q3.どんな場所のパネル、形状でも清掃可能?

野立て、傾斜面、屋根上モジュールまで幅広く対応します。
野立て、傾斜面、屋根上に設置されているモジュールなど、幅広く対応しております。まずはご相談ください。

Q4.洗浄液でパネルが痛みませんか?

純水のみで洗浄致します。
洗剤は一切使わず、純水のみで洗浄致します。 純水は、洗浄後乾いたパネルに残る白いシミを無くし、綺麗に仕上がりを実現します。
アルカリ水、酸性水はパネルを傷める原因になる可能性がある一方で、純粋は親水性・静電防止作用があり洗浄後汚れにくい作用もあります。

Q5.洗浄機はパネルへのダメージはありますか?

弊社は最新鋭の機器を使用しています。高い安全性が示されています。
弊社の使用機器は、熟練した作業スタッフにより高い安全性を提供しています。 人力と比較し、洗いムラ、力加減のムラによるパネルへの負担を最大限少なくしています。

PAGE TOP